2018年8月1日水曜日

【砂の国のプリンセス】フォッコ姫擬人化

・基本データ
【名前】アルテッサ=アイントオーク/Altessa Eindoak
【性別】女
【年齢】14歳
【職業】アイトオーク王女
【身長】143cm
【体重】40kg
【性格】活発でさみしがり。ちょっぴりイジワル。甘いお菓子に目がない
【一人称】ボク
【出身】温もりの都・ロトルカ

【服装と特徴】
真っ赤なリボンと「サイネリアの花」の髪飾りが特徴。
がいろいろ凄い事になっている。
『王家の紋章』入りのガントレット。赤と黄を基調とした王族の衣装を身にまとう。
リボンつきの赤いパンプスを素足でじかに履いている。

【趣味】バイオリン演奏。それから、平和と幸せについて考えたり。
【苦手なこと】パーティかな。退屈であくびが出ちゃうよ
【好きな食べ物】ティラミスにクリームブリュレに・・・あま~いお菓子なら他にも色々。
【嫌いな食べ物】甘くないお菓子は好きじゃないな。
【将来の夢】ボクを城から連れ出してくれるステキな男性との逃避行・・・なんてね。


・砂漠のおてんば王女
砂漠と火山の国・アイトオークを統べるキツネのお姫様
ボーイッシュな性格をしており、しばしば少年のようにふるまう。
一人称も「ボク」と、男の子のような喋り方をするのが特徴。いわゆる"ボクっ娘"。

悪知恵と行動力に溢れ、ちょくちょく宮殿を抜け出してフラリと遊びにいく癖があるらしく、
気ままな彼女に家臣たちはいつも手を焼いているとか。


◀身分を隠して出歩くことが多いフォッコ姫。"遊び相手"を探しているのだろうか?(17番目のゴッドストーン1話











▼相手をからかって楽しむ変わったところも。


・無類のスイーツ好き
「甘いお菓子」が大好きなフォッコ姫のおやつタイムに備え、
宮殿では毎日パティシエたちがせっせと"お菓子づくり"に追われているそうだ。

食べる量はまるで山のよう。
しかも、決まった時間にお菓子が食べられないと姫が癇癪を起こし、
盛大に泣きじゃくりながら大暴れするため、家臣はそのゴキゲンを損ねないよう必死だとか。

▼お菓子が絡むと必死になるフォッコ姫。(17番目のゴッドストーン15話・前






PS:
今回はフォッコ姫の擬人化です。
お姫様なので、派手かつ高貴なイメージにしてみました。
パンプスを足に履き、砂の上を軽快に駆け回るジャジャ馬なお姫様・・・。

活気と生命力あふれる砂漠の国のプリンセスだけあって
明るく活発ではちゃめちゃな所が多く、特にお菓子の事となると見境がなくなるフォッコ姫。
意外にも「寂しがり屋」でロマンチストだとか。

全体的にクセの強い子ですが、
描いていてじつに楽しいキャラだと感じています。フォッコかわいいよフォッコ!



0 件のコメント:

コメントを投稿